会社を辞めてパチンコ収入 アコムとモビットで40万の借金で失敗

体験談を書いた人

ニックネーム:タロー
お住まい:神奈川県
性別:男性
年齢:37

パチンコが転落の第一歩

会社を勢いでやめた為すぐには転職もできず職安通いをしました。
今思えばバカな話です。

計画敵に仕事を辞めることは当然のことなのです。
職安では条件に合うものもなかなか見つからず余った時間はパチンコ屋に通う習慣が数か月続きました。

ただでさえ収入がないので勝った日はホクホクです。
でもそう旨い話は続かず負けが込んでいきます。
そのころには立派なパチンコジャンキーになっていました。

結果、仕事もしないまま半年足らずで生活費も底をつきます。
そこで考えたのが「仕事をして稼ごう」ではなく「どうやって資金を捻出しようか」でした。
すぐに思いついたのはカードローンです。
その足でアコム厚木支店に申し込みに行きました。

2ヶ月で40万 審査が緩いから怖いカードローン

アコム厚木支店での審査は簡単でした。
必要書類と本人確認、所属会社の在籍確認のみです。

無職の人間がどうやってお金を借りたかですが、ざっくり言うとどこかに籍を置いている状態であればいいだけでした。

真似はしないでくださいね。
アコムでは20万円まで融資可能と審査が出ました。

パチンコに通うだけですから2万もあればその日の結果は出ます。
20万あれば「最低10日は通える」とかもう完全に狂っていましたね。

1ヶ月足らずで限度額近くまで手を付けてしまいました。
「次はどこのカードローンだ?」と金策のことしか頭になく「モビット」を選択。

ネットで完結出来て即日融資してくれえるので大助かりと完全に終了した考えでした。
こちらも20万円まで可能と審査結果が来ました。
結末は容易に想像できますよね。
合計40万ンお借金がたった2ヶ月程度で出来上がりです。

恐ろしい金利の返済

40万の借金という現実を目の前にしてやっと目が覚めました。
事の重大さに目を向けざるを得ませんでした。

何といっても返済が待っているからです。
金利にして15%~18%がカードローンの相場です。

合計40万円を毎月2万円ずつ返済しても20ヶ月です。
そこに金利まで乗れば最短でも50万円を超える返済額です。

皮肉な話ですが、借金をしてしまうと返済のためにはどんな仕事でも頑張れました。
結果として1年と少しで返済が終了したので5万円ほど支出は減りました。

でももともと無かったはずの出費なだけに後悔の念は残ります。
本当なら自分の貯金として50万円近くは残せた訳ですからね。

・借金をしてみて分かったこと

無駄な出費でした。
生きた心地がしませんでした。
お金がいかに大事なものか、稼ぐのがどれほど大変なことか改めて思い知りました。

基本給がある会社では毎月行けばお金が入ってきます。なのでついつい給料のありがたみを忘れてしまいがちです。

でもお金は降って湧く訳では無かったと痛感しました。
そして会社は計画的に転職を考えることが一番だということもおもいしりました。

当たり前と思うでしょうがどうしても我慢できないシーンが続くこともあるのが社会であり会社です。

でもそれも給料の内と割り切るしかないということです。
手持ちのお金や生活に不安が生じると人間可笑しくなりがちです。

私のように分かっていても現実逃避して落ちていく人間も少なくないです。
しっかり現実を見て借金しなくて済む基盤を崩さないようにしてもらいたいものです。

最後に、ギャンブルはしない方が金銭的には余裕が生まれますよ。
当たり前ですが胴元が勝てなければ成り立ちませんからね。
好きな人はほどほどで済ませてくださいね。